天帝妖狐

A MASKED BALL ア マスクド ボール-及びトイレのタバコさんの出現と消失
トイレの個室にあった匿名の人達による落書きのやり取り。

ネットの掲示板のようなやり取りが壁で繰り広げられていて、
そこから事件が起こっていく展開になっていきます。

一体犯人は誰なのか?という推理的な要素も含まれていて面白いです。



天帝妖狐
こっくりさんを題材にした怖く切ない話す。
主人公の少女が倒れた全身包帯だらけの男を助けた事によって物語が始まります。

死ねない身体、永遠の命、異形の存在…世界から疎まれ孤独の存在
その心境や葛藤、当たり前の事の幸せ等考えさせられます。


どちらも題材としては面白かったですが、短編でしたので物足りない印象もありました。

天帝妖狐 (集英社文庫)天帝妖狐 (集英社文庫)
(2001/07/19)
乙一

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うません

Author:うません
2015年10月デビュー。
2015年10月
 ~2017年7月:千葉
2017年8月:神奈川

公式紹介
通販依頼
 (事務所経由)

pixiv
twitter
スケジュール
mail(ご依頼以外)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
絵ブログへ

pixivイラスト
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる